控えめに言っても巨漢でした

4年で160キロ→80キロまで痩せた元巨漢の雑記ブログ

【家賃交渉】アパートの家賃の値下げ交渉をしてみた

f:id:kotarou_gohan:20200711123405j:plain

仲居 宏之さんによる写真ACからの写真

 

どうもこんにちは、小太郎です。

 

もう二年以上前の話になりますが、タイトルのとおり、家賃の値下げ交渉をしてみました。

 

そのときのことを備忘録も兼ねてお話したいと思います。

 

 

まずは結果から

結果からお伝えすると、値下げ成功!!!!

 

なんと40,000円から32,000円までに下げることに成功しました!

 

1年で考えると8,000円 × 12ヶ月=96,000円も家賃代が浮くことに!

 

f:id:kotarou_gohan:20200711124531p:plain

やったぜ!

 

ではどうやって成功させたのか、これからまとめていきます。

 

家賃交渉する相手とタイミング

賃貸アパート・マンションの場合、家賃交渉する相手は不動産仲介会社になります。

 

大家さんと直接やり取りすることはありません。(ケースバイケースかもしれませんが)

 

私ももちろん不動産会社経由で大家さんに交渉してもらいました。

 

そして、交渉するタイミングについてですが、基本的にはいつでもOK!

 

ただし、進学や就職などでアパートの入居者が多くなるであろう1~3月付近は止めておいたほうが良いと思います。

 

入居希望者が多いときに家賃交渉してしまい、

 

大家「うちのアパートに住みたがってる人は沢山いるから、出て行ってもらってもかまわないけど?」

 

と言われてしまったらお仕舞いです。絶望しかありません。

 

大家さんにとって家賃収入はとても大事です。われわれが値下げした分、大家さんにとっては損になるわけですから、そう簡単には値下げはしてくれないことを念頭においておいたほうがいいです。

 

このことをふまえ、なるべく入居希望者が少ない時期に交渉したほうが良いでしょう。

 

ちなみに私は、アパートの契約更新のタイミング(7月頃)で家賃交渉しました。

 

偶然とはいえ繁忙期を過ぎていました。

 

やはり"交渉したタイミング"も成功したひとつの理由だと思います。

 

ここまで、家賃交渉する相手タイミングについて脂汗をかきながら必死にお伝えしてきましたが、ここから家賃交渉をするうえで一番大事のことをお伝えします!

 

大家さんが値下げせざるを得ないネタを探す

大家さんがぐうの音も出ないようなネタを探しましょう!

 

このご時勢、ネタ探しの方法なんてネットにいくらでも転がっているかもしれませんが、とりあえずここでは私が実践した方法について説明します。

 

一番簡単で、なおかつ大家さんにインパクトを与えられるネタがすぐに見つかる方法だと思っています。

 

◆Step1:自分が住んでいるアパートに空き部屋が無いかチェックする。

◆Step2:空き部屋があったら、賃貸検索サイトで自分のアパートを検索する。

◆Step3:空き部屋の家賃をチェックする。

 

これだけです。

 

チェックした結果、自分の家賃よりも安ければ家賃交渉ネタゲットです!!!!

 

「ネットだと○○○○円だったので、少しでも下げてもらえませんか?」的なことが胸を張って言えるようになります!

 

もちろんチェックした結果、安くない場合もあると思いますが、その可能性は低いと思います。

 

なぜなら、空室が続くと大家さんの収入はどんどんと減っていってしまうので、他の部屋より家賃を下げて、できるだけすぐに空室を埋めようとします。

 

なので、もともと住んでいる人が少なくて空き部屋が多いアパートではない限り、あなたが住んでいる部屋の家賃よりも安くしている可能性が高いと言えます。

 

ちなみに私が住んでいるアパートの空き部屋をネットで調べたときは、家賃30,000円でした・・・。

 

f:id:kotarou_gohan:20200613130820p:plain

 

(冒頭に書いたとおり、当時の私の家賃は40,000円でした・・・)

 

この金額を見たとき、まさに↑こんな顔をしていたと思います・・・。 

 

話を戻しまして、これで家賃交渉ネタをゲットできたら、あとは不動産仲介会社に連絡するのみです!

 

不動産仲介会社に連絡する前の準備

不動産会社に連絡すると、以下の二つのことを聞かれると思うので、すぐに答えられるように準備しておいてください。

 

  • 家賃交渉したい理由
  • 具体的な金額(どれぐらい下げたいか)

 

家賃交渉の理由は、「そりゃ安いほうがいいので」みたいな漠然名理由ではなく、前述したとおり、「空き部屋をたまたまネットで見てみたら○○○○円だったんで・・・」と具体的な理由を用意しておきましょう。

 

そして具体的な金額についても聞かれるので、ネットで見た金額そのままでいくのか、断られる可能性もあるからネットの金額よりは高めにしておくのか、そこはご自身で判断する必要があります。

 

私の場合は、少し濁して、「ネットだと30,000円だったんで、それぐらいにはしてほしい」みたいなことを言ったと思います。

 

では、上記二点の準備ができたら早速連絡してみましょう。

 

不動産仲介会社に家賃交渉の連絡をする

家賃交渉って「なんだか恥ずかしい」、「変に思われないかな?」っと不安になるかもしれませんが、そこは安心してください。

 

不動産会社にとっては家賃交渉なんて日常茶飯事です。

 

最初に名前と家賃交渉したいことを伝えれば、あとは淡々と対応してもらえます。

 

手馴れたもんです。

 

不動産会社の担当者から前述した二点のことを聞かれ、最後に、

 

「ご希望に添えない可能性もありますが、大家さんに伝えておきます」

 

と言われたらこれで終了。

 

あとは結果を待つだけです。

 

家賃交渉の心構えと注意点

どんな交渉ネタがあったとしても、断られる可能性があることは忘れないでください。

 

また、ある程度の年数住んでいないと成功する確立は低いと思います。

 

数年住んだうえで、それなりの家賃交渉ネタがあり、タイミングも繁忙期ではないなど、色々な要素が組み合わせって初めて成功するんだと思います。

 

上のほうでも書きましたが、大家さんにとって家賃収入はとても大事です。われわれが値下げした分、大家さんにとっては損になるわけですから、そう簡単には値下げはしてくれないことを念頭においておきましょう。

 

まとめ

  • 家賃交渉する相手は 不動産仲介会社。
  • 家賃交渉はいつでもできるが、タイミングは見極めよう。
  • 大家さんがぐうの音も出ないようなネタを探そう!
  • 不動産仲介会社に連絡する前に「理由」と「金額」を明確にしておく。
  • 不動産仲介会社にとって家賃交渉なんて日常茶飯事。
  • 大家さんにって家賃収入はとっても大事で、そう簡単には値下げはしてくれない。

 

実は現在、二回目の家賃交渉中です。

 

前回は、ネットで30,000円だったので、40,000円→32,000円まで下げれました。

今回はもう2000円下げれないか交渉中です。

 

うまくいくことを願うばかり・・・。

 

もし、賃貸アパート・マンションに長年住んでいて、まだ家賃交渉したことがない人は、ぜひ実践してみてください!もしかしたら安くなるかもしれませんよ。

 

今回お伝えしたことが少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです!

 

それでは!

 

 

ランキングサイトに参加しています。

↓よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ