控えめに言っても巨漢でした

4年で160キロ→80キロまで痩せた元巨漢の雑記ブログ

【ダイエット】痩せるために噛む回数を増やそう!【痩せる食事法】

f:id:kotarou_gohan:20200913123250j:plain

 

どうもこんにちは、小太郎です。

 

単刀直入に言います!

 

痩せたかったら、

 

食べ物を噛む回数を増やしましょう!

 

コレ、ほんとにオススメです!

 

だってお金もかからないし、

 

過度な運動をするわけでもないし、

 

ただ噛む回数を増やすだけで痩せれるわけですから!

 

やるっきゃない!

 

というわけで、今回は咀嚼回数を増やすことでのメリットや、実践する上でのポイントをお伝えしたいとおもいます!

 

ダイエットを始めたばかりの方や、早食いの癖を治したいという方にはきっと参考になると思いますので、ぜひ最後まで読んでいただければと思いまっす!

 

それでは早速はじめまっす!

 

目次:

 

理想の咀嚼回数は30回!

f:id:kotarou_gohan:20200915221203j:plain

 

現代人の噛む回数の平均は、一口当たり10~20回と言われています。

 

皆さんも、普段の食事のとき、何回噛んでいるか思い出してみてください。

 

もし、平均どおりの回数であれば、30回」噛むようにしましょう!

 

現代・医療の世界では、一口30回を目安に噛むことが理想とされています。

 

そして、噛む回数を増やすことで肥満の防止につながります。

 

ゆっくりとたくさん噛むことで、満腹中枢(※)が刺激されて、空腹感が満たされます。

 

※食欲を抑制しようとする脳の神経

 

その結果、少量でも満腹になるため、食べ過ぎを防ぐことができます!

 

もし噛む回数が少なく早食いしてしまうと、血糖値が急激にあがり、それに伴いインスリンの分泌量が増えるため、栄養の吸収力が上がってしまいます。

 

そうなると身体は栄養を蓄えやすい状態になってしまうので、食事から得た栄養の一部を脂肪に変えて、身体に蓄えてしまいます。

 

なので、早食いし続けると、最終的には肥満になってしまうのです。

 

そうならないためにもぜひ、噛む回数を増やしましょう!

 

・・・

 

とはいえですよ・・・

 

そんなことはもともと知ってるし、試してみたこともあるけど、

 

ぜんぜん長続きしないのよ!

 

という方もいるかとおもいます。

 

噛む回数なんて完全に習慣化してしまっているし、癖になっているわけで、そう簡単には変えれないですよね。

 

始めたばかりのときはまだ意識してできていても、いつのまにか忘れて、いつものように食べてしまっている・・・。

 

それ、ほんとわかります。

 

でもそんなあなたに朗報でございます!

 

あるんですよ長続きする方法が!絶対に忘れない方法が!

 

今回の記事は、この方法を伝えるために書いたといっても過言ではありません。

 

そのどうしても伝えたかった方法がコチラ!

 

スポンサーリンク

「糖質制限ダイエット」をするなら『低糖工房』

 

一口食べたら箸を置くこと!

f:id:kotarou_gohan:20200915220929j:plain

 

コレです!

 

コレなんです!

 

一口食べたら、箸を置いて、噛むことに集中しましょう。

 

そして30回噛んだらまた箸を持って次の料理に手をつけましょう。

 

これを繰り返してください。

 

こうすることで、噛むことに集中できて、(半ば強制的に)ゆっくりと食事を取ることができます。

 

どうしても噛む回数が少ない方早食い癖がある方は、最初は意識して我慢できていても、そのうち、30回噛む前に次の料理に手を出すようになってしまいます。

 

これでは、最初の頑張りが水の泡です。勿体無いです。

 

そうならないためにも一口食べるたびに箸を置きましょう。

 

そしてこれを繰り返して、多く噛むことを習慣化しちゃいましょう!

 

長続きしなくて困っている方はぜひ、この方法を試してみてください!

 

スポンサーリンク

新発売!管理栄養士監修のベジ活スープ食!

 

さいごに

実は、噛む回数を増やすことで得られるメリットは 「肥満防止」だけではありません。

他にも以下のように様々なメリットがあります。

  • 胃腸が快腸になる
  • 脳の動きが活発になる
  • 味覚が発達する
  • ガンの予防になる

 

などなど。

 

痩せるだけではなく、健康的なメリットも沢山あるので、ぜひ実践してみてください!

 

今回お伝えしたことが、少しでも皆さんの参考になっていれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

 

それでは!

 

 

スポンサーリンク

低糖質でダイエット、素材に自信あり!九州の小麦と天領日田の水!学校給食50年オーマイパンが創る【低糖質ふすま粉パン】

 

 

ランキングサイトに参加しています。

↓よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ